ツーリズムEXPOジャパン

ツーリズムEXPOジャパンに行ってきました。
スポーツツーリズムのパネルディスカッションでは、各国の様々な事例や課題が議論され、追加の設備投資が不要な(道路を使えば良い)マラソンを活用したり、閑散期のアクティビティとしてスポーツの導入を試みたりしている事例を伺いました。

四季のある日本にとってオフシーズンをオンにするという観点でスポーツを活用・開発していくことが必要で、その動きを政治・行政が応援していく事が求められている事を痛感しました。

また展示会のブースも見学させて頂きました。さすが世界最大級150ヶ国以上の国・地域の参加で非常に活気がありました。
20160923-iba_5516
20160923-iba_5558