代表決定戦のお知らせ。

明後日4日、代表決定戦を行います。
しっかり準備して臨みたいと思います。

■2012ロンドンオリンピックビーチバレー男子日本代表決定戦
主催: 公益財団法人日本バレーボール協会
協賛: 日本生命保険相互会社
    株式会社デサント
後援: 川崎市(予定)
主管: 財団法人神奈川県バレーボール協会
    日本ビーチバレー連盟
日時: 2012年7月4日(水) 17:00~ (開場は16:00)
場所: 川崎マリエン ビーチバレーコート
    神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1
出場チーム:朝日健太郎(フォーバル)/白鳥勝浩(湘南ベルマーレ) ペア
        青木晋平/日高裕次郎(ともにフリー) ペア

競技方法: 21点3セットマッチ、第3セット15点
代表決定方法: 上記競技方法により、決定戦を行い、勝利チームを代表とする。
当日の天候等により試合開催が不可能と主催者が判断した場合は、
日程の都合上再試合は行わず、 国際バレーボール連盟の
オリンピックランキングポイント上位チームを代表とする。

入場料金: 無料
※全席、立ち見となります。

テレビ放送予定: BSフジ 17:00~17:55 (生中継・延長あり)

ロンドンへ!

決勝戦、勝ちました日本!

優勝しました、日本!
ロンドン五輪出場権、獲りましたぁぁぁぁ!!!

日本チーム全員で勝ち取りました!

朗報をお待ち頂いた皆様、
お待たせしました^^

たくさんの応援ありがとうございました。

五輪アジア予選、決勝戦へ!!

いよいよ明日、決勝戦です。
ここ中国は福州、

ロンドン五輪アジア枠をかけてオーストラリアと対戦です。
ここまで、カタール、イラン、そして今日は中国、
勝ち上がってきました。

国別の対抗戦とあって、
我らジャパンは2チームで戦っています。
2チームで3勝すれば勝ちです。
そして明日は決勝戦。

ここまで来たら、とことんやったります!
日本チーム全員でやったります!

朗報をお待ちください。

朝日健太郎

ロンドン五輪アジア最終予選へ

インドア全日本に続き、
ビーチバレーも正念場を迎えつつあります。

先日のモスクワワールドツアーを終え(予選敗退33位)帰国、
それから国内合宿に入っています。

そしていよいよ来週6月20日より、
アジア最終予選が中国福州市で行われます。

出場は16ヵ国
この中で優勝した1ヵ国に出場権が与えられます。
アジアで1枚の切符です。

今の気持ちは、まだ安定はしていないかな。
でも20日までしっかり準備して、
最上の自分になって試合をする覚悟です。

こんなにもたくさんの方々に応援してもらってます。
心強い。

ありがとうございます。

この想いぶつけてきます!

1
母校楡木小学校のみんなから

2
バレー教室で会った選手たちから

この国旗とともに、会場でがんばります!

マンハッタンビーチ

こちらロサンゼルスは、毎日いい天気。

合宿後は、ロシアへワールドツアー参戦のため移動します。

日本バレーも五輪予選真っ只中。

ボールを地面に落とさんように必死になって、
そして相手のコートに落としたれ!

体育館もビーチも心は一緒!

バレーをがんばるぞ。
120603

17決へ

ノルウェーグランドスラム、プール戦突破。
ビーチバレーやってきて、初めてかもしれないプール戦を越えたのは。
2勝1敗、いいゲームができたね。
昨日のノルウェー戦からいいリズムが出てきて、
今日のスペイン戦。
白鳥のスーパープレーで勝ちを呼び込んだ試合だったね。
サーブポイント、レシーブからのポイント、輝いてた!
今日の試合は完全に白鳥がジャック!

この勢いに俺も乗って、明日の試合も必勝で!

おかげさんで体調は、最高潮。
いいイメージで明日のコートに立とう!
100612_1
100612_2

これから

朝早いぃぃ。。。

これから空路、ロシアはモスクワへ!
今回は時差も少しあるからね。
体調気をつけて、いってきます!!

では、お次は露から・・・。

今日の一枚。
よく撮れましたー。

◆カーネーションと瀬戸山監督
080629_5

ノルウェー最終日

連日の試合を終えて、
やっと緊張感から開放されました。
一言で表すなら、
「ふぅぅ」。

毎度のことながら、
手応えと反省のある一戦一戦なんだけど、
今回は数多く試合ができただけあって、
収穫が多かった。
おかげでいい疲労感です。

そして明日は、モスクワへ移動です。
確か、コペンハーゲン経由だったかな??
(毎週のことなので、どのルートで次国へ入るかは把握しきれてないんです・・)

初モスクワなので、楽しみです。
やっぱ、クレムリンと赤の広場かな。
次も気張って気張ってきます!

そんな今宵は、美味しくご飯いただきましたー。
080629_3
080629_4

9位

080629_1
グランドスラムノルウェー大会、
最終戦USAに0-2。
結果9位で終了しました。

今大会、予選からの一戦一戦で、
チームのリズムを着実に上げていった結果だと思う。
それにしても、いい試合がたくさんできた。
これまで試行錯誤しながらチーム状態を修正してきて、
大きく前進できた大会になったかな。

そしてなにより、白鳥のパフォーマンスはすごかった!
日本でご覧になるより、もう一つ、
いやもう二つ高いレベルのビーチバレーをやってのけた。
俺がそれに必死についていく、
そんなチーム状態がこのチームを前進させてくれたと思う。

あともう一つ上を目指すために、
俺の役割を全うして、チーム力を向上させる!
それが来週ロシア大会までの命題!

そんな中、聞くところによると
大人気の相方白鳥ブログが諸問題で小休止とのこと。
そんな時のための、アサヒブログではありませんか!!!

毎日トリブログを楽しみにしていた皆さんのためにも
(今隣でトリはのんびりしてます)、
トリ情報をこっそり流しますね。
ご期待ください。

今日これからトリ君の大好きなビールを、みんなで飲みに行ってきます!
080629_2

6/24-29 ConocoPhillips Grand Slam Stavanger 9位

[本戦2回戦]
朝日・白鳥 0 (14-21,17-21) 2 Rogers・Dalhausser (USA)

[本戦1回戦]
朝日・白鳥 2 (21-19,21-17) 0 Kjemperud・Skarlund (NOR)

[Pool P]
朝日・白鳥 2 (21-17,21-16) 0 Lario・Gavira (ESP)
朝日・白鳥 2 (13-21,21-19,15-5) 1 Maaseide・Horrem (NOR)
朝日・白鳥 1 (21-19,21-14,15-11) 2 Fuerbringer・Jennings (USA)

[予選2回戦]
朝日・白鳥 2 (21-17,21-14) 0 Berg B.・Brinkborg (SWE)

[予選1回戦]
朝日・白鳥 2 (21-12,21-15) 0 Hellum・Berntsen R. (NOR)